アリゾナ日本語法律相談所

Service
Profile
Links
Contact
Home

近藤ゆり弁護士はアリゾナで唯一の日本人の弁護士です。

PDFの履歴書。印刷用にはこちらをお薦めします。     
このフォーマットはPDFリーダーが必要となります。     
PDFリーダーをお持ちでない方は、アドビからダウンロードしてください。


学歴
文学士課程 聖心女子大学:西洋史専攻
修士課程 スタンフォード大学:文化/社会人類学専攻 1978卒業
博士課程 スタンフォード大学:文化/社会人類学専攻 1979卒業
法学博士課程 アリゾナ州立大学:法律学部1996卒業
   
経験
1997 5月 アリゾナ弁護士連合より弁護士の資格取得
1986-現在 フューチャーズ法人組合 (川崎市に本部を置く、日本のコーポレーション)を設立、日米のビジネス相談、翻訳、通訳、ベンチャービジネス、ジョイントリサーチ、法律上のトラブル(裁判、法律文書の制作)
1998 United Nations Consultant, 東京
1982-84 Evaluation Officer, International Planned Parenthood Federation, ロンドン
1980-82 フリー翻訳/通訳 東京
1975 TA、 スタンフォード大学 人類学部
1971-74 リサーチアシスタント  スタンフォード大学 人類学部
  
専門分野: 米国法律相談、英語、日本語翻訳、通訳
  -米国における法律の相談、 米国裁判に置ける日本人の証言者の準備、法廷に提出する書類の作成、法的分析、通 訳、また、日本語の書類制作
- 日米ビジネスに置ける交渉、ジョイントベンチャーの設立、ライセンス、ビジネス、リサーチの契約、医法マネージメントの相談    
- 裁判の仲介
- ビジネス、科学的会話、その他の会議、協議の同時、連続通訳
- ライセンス同意文書、ビジネス、リサーチ契約書、コンピュータ、ハイテク機械、システムのマニュアル制作、ハードウェア、ソフトウェア、電子通信、工場オートメーション、電気関係、半導体、リサーチ契約、医療、マネージメント、人事関係文書の作成、翻訳
  
主な顧客
日本、米国の大手電気会社、通信会社、コンピュータソフト制作会社、リサーチ協会、法律事務所など。富士通、本田、豊田、ソニー、NTT、 NTT コミュニケーションズ、NTT データ、トシバ、NEC, キャノン、カジマコーポレーション、野村技研、はざまコーポレーション、朝日科学工場、モトローラ、SRI インターナショナル、パシフィック テレシス、メドトロニク、フェニガン/ヘンダーソン法律事務所、ウエステックグループ
  
ハードウェア、ソフトウェア
  Sony VAIO, 東芝ノート型コンピュータ (英語/日本語 ウインドウズ 98, 2000)
英語のワープロはマイクロソフトワード, ワードパーフェクト、日本語のワープロは 一太郎、マイクロソフトワード。エクセル、パワーポイント。
15-20名の現場、リモートサイトの同時通訳可能
Copyright©YuriKondo2016